読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腰痛に悩む人のための腰痛セルフケアアドバイザー城井のブログ@鹿児島

自分の腰痛解消のために学んだ試したアレコレ備忘録。

四季で感じる身体の変化 ~春~

冬から春にかけて、右の腰のが痛い人が多かったような印象です。

 

これは、肝臓がいっぱい働いて、少しくたびれるため。

 

なんでかって言うと、

 

冬、寒い時期を乗り越えるため、

 

身体は勝手に、糖や脂肪を蓄えようとします。

凍えないように。

 

年末年始で、忘年会や、新年会が多いためではないです。

 

植物だってそうです。

 

寒くなってくると、凍らないように自身の糖を高めるから、甘くなります。

 

で、その蓄えた、糖や脂肪が、暖かくなってくると不要になり、

 

次に来る熱い夏の為に、せっせと分解していきます。

 

だから、暖かくなると自然と痩せやすくなりますね。

 

なので、冬に脂肪をつけすぎていたりすると、

 

春に腰が、特に右側の腰が痛い人が多いのだと思います。

(肝臓は右よりにあるから)

 

そんな時は、右足の太ももの真ん中あたりを

 

手や肘を使って、優しくでも、グイグイと、

骨と筋肉の隙間に押し込むようにして緩めていきます。

すると、だいぶ腰の痛みが和らいできますよ。

 

えええ?あああ?

今日から立夏????

 

はやくね!

そういえば、熱くなってきました。

 

明日は、じゃあ夏編しようかな。